新・自然遊悠学

yuuyuugaku.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 28日

114 ツガマツタケ狩り


マイカーを下車、雨降る中をマツタケの出る斜面へ登る。

倒木裏に隠れていツガマツタケを見つける。

マツタケシロからきのこを掘る。

良型ツガマツタケ、納得してしまう。

e0266825_17275567.jpg

新発見か? コメツガに菌根菌として共生している様子だ。
一般にはカラマツに発生するハナイグチ。
e0266825_17313246.jpg
 
1本目より大型ツガマツタケ。
その横に3本目があった。
e0266825_17324240.jpg
 
今日の主役、「しなそば麺坊」店主、中尾章男。
源流のイワナ毛鉤師と同時に、きのこ学にも精通している、私の相棒だ。
ラーメンはあっさいさっぱり味、昔懐かしい味を提供してくれる。
また天然保存きのこのメニューもある。
問い合わせ
0289-63-3620

鹿沼市緑町2-1-22
この店でイワナ釣り、きのこ談義ができる。
e0266825_17405711.jpg

出汁が出るナラタケ。

 中尾氏との同行は10月から11月までのきのこ狩りの相棒となる。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2012-09-28 17:43 | きのこ自然誌


<< 115 最後の釣り      113 ブナ・ミズナラ林の... >>