新・自然遊悠学

yuuyuugaku.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 15日

546 原生林

のんびりわくわく気まぐれoutdoor2013file79原生林

e0266825_15101670.jpg

ミズナラ
e0266825_15104991.jpg

クロベ
e0266825_1511978.jpg

ムササビ巣穴
e0266825_15113593.jpg

サワラ
e0266825_15115453.jpg

ブナ
e0266825_15121147.jpg

ダケカンバ
e0266825_15123515.jpg

イタヤカエデ
e0266825_1512587.jpg

カツラ
e0266825_15131963.jpg

ケヤキ
e0266825_15133973.jpg

イヌブナ

孤軍奮闘記
 春に訪れたとき、山菜やスプリングエフェファメルたちは既にない。遅いハルゼミが数匹鳴き、クロツグミの美声がやけに目立つ。ときおりシジュウカラがやってきて虫を探している。今は子育て真っ最中、鳴いている暇はない。山頂付近の針葉樹林はそのまま残されている。新緑も終わり、ブナ木立は淡い緑から光合成に適した濃い緑が天井を覆っている。
 今度やってくる日は紅葉の秋だ。
 原始林でのフィットンチッド、癒される。




原生林探索。


クロベ、サワラ、アスナロ、ウラジロモミ原生林。


ミズナラの森。


ケヤキ巨木。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-07-15 15:57 | 山地見聞録


<< 547  源流へ      545 渓流師(たにし)... >>