新・自然遊悠学

yuuyuugaku.exblog.jp
ブログトップ
2015年 08月 17日

1213 チタケ大集合

 今日の雨、きのこ狩りは休み。それを利用して食料買出し、燃料補給と何かと忙しい。買い物の帰りに遠山氏と久しぶりで会う。天気がよければ自分同様、チタケを探しているとのことだ。恩年85歳、今だ現役のきのこ師と頑張っている。

 本日、今年であったチタケ殿下とチタケ姫を披露する。

e0266825_16411721.jpg

男チタケ
チタケ狩り初期に発生するチタケ。薄っぺらきのこで、さほど出しは出ないから採集はしない。
e0266825_16433234.jpg

黒チタケ
落葉同色なので発見はベテランきのこ師でなければ難しい。
e0266825_16452660.jpg

黒チタケ成菌、この色であれば見つけやすい。
出汁は良好ながら傘が開きすぎれば出汁は出ない。
e0266825_16481833.jpg

左のきのこが赤チタケ
右のチタケは老菌、きのこが生長すると赤チタケが黄色チタケとなる。
e0266825_1650577.jpg

ビロードチタケ
チタケ中出に発生するが、数は少ない。
たまげることなく出汁はさほど出ない。
e0266825_16524639.jpg

生長したチタケ
チタケ老菌になると、傘は波打つか、そっくり返ることが多い。
傘の裏側が白から淡褐色になったチタケは採集しない。
e0266825_16555975.jpg

チタケシロが強ければ、チタケは束成して発生する。
e0266825_16574347.jpg

e0266825_165858.jpg

ホンチタケ
チタケ中のチタケ、チタケ狩りラストを飾るきのこだ。
きのこ傘は厚く、最高級出汁が出る。このきのこを使う傘のみのてんぷらは絶品。

今年であった最高傑作チタケ

e0266825_1742586.jpg

e0266825_1771524.jpg

チタケ傘上に、逆さチタケとそれと同型チタケが重なって出ていた。
チタケ狩り15年間で始めて見たチタケ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-08-17 17:11 | きのこ自然誌


<< 1214 夏きのこ      1212 夏きのこ >>