新・自然遊悠学

yuuyuugaku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 17 )


2016年 02月 13日

1386 2016年山釣りイワナ教室

 2016年有望イワナ水系山釣りイワナ教室ルート1

 ~ブナ原生林が育むイワナたち~
 ~本流大淵に潜む大イワナを釣る~
e0266825_1443526.jpg


 ■ エリア
 脊梁山地山釣りイワナ場

 ■ 開催日
 5月28日(土)~29日(日)

 ■ 難易度
 中級車向

 ■ 目的
 ブナが育てる居つきイワナを釣る
 原始林内での森林浴
 滝の高巻き技術を学ぶ

 ■ 料金
 20000円
e0266825_145149.jpg


 
e0266825_1452694.jpg
■ 定員
 2名

 ■ 宿泊
 オートキャンプ1泊2日

 ■ 食糧計画
 各自ご用意ください

 ■ 集合場所
 現地集合現地解散

 ■ 集合時間
 要相談

 ■ 保険
 各自ご加入ください



 
e0266825_1455051.jpg

 ■ 終了時間
 要相談

 ■ 申し込み・問い合わせ
 自然遊悠学ブログ 植野稔にメールを送るクリック(24時間受付可)
 固定℡ 0288-79-7373(17時~20時まで)

 ■ 装備
 渓流を遡行できる用品、ザック、雨具、食糧、釣り具、軍手、帽子

 ■ 自然遊悠学規則参照




2016年有望イワナ水系山釣りイワナ教室ルート2

 ~夢のでてくる大イワナを求めて~
 ~北海道エゾマツ原始林を流れるイワナ場を釣る~
e0266825_1445463.jpg


 ■ 食糧計画
 各自ご用意ください

 ■ 集合場所
 現地集合現地解散

 ■ 集合時間
 要相談

 ■ 保険
 各自ご加入ください
 ■ 終了時間
 要相談

 ■ 申し込み・問い合わせ
 自然遊悠学ブログ 植野稔にメールを送るクリック(24時間受付可)
 固定℡ 0288-79-7373(17時~20時まで)
e0266825_1446913.jpg


 ■ 装備
 渓流を遡行できる用品、ザイル、ハーネス、ザック、雨具、食糧、釣り具、軍手、帽子

 ■ 自然遊悠学規則参照

 ■ エリア
 北海道特選山釣りイワナ場

 ■ 開催日
 6月5日(日)~7日(火)

 ■ 難易度
 中級車向

 ■ 目的
 ヒグマテリトリー原生林内に棲む大イワナを釣る
 北海道海の幸を賞味する
 

 ■ 料金
 要相談

 ■ 定員
 1名
e0266825_14464266.jpg


 ■ 宿泊
 現地民宿利用の2泊3日

 ■ 食糧計画
 各自ご用意ください

 ■ 集合場所
 現地集合現地解散

 ■ 集合時間
 要相談

 ■ 保険
 各自ご加入ください
 ■ 終了時間
 要相談

 ■ 申し込み・問い合わせ
 自然遊悠学ブログ 植野稔にメールを送るクリック(24時間受付可)
 固定℡ 0288-79-7373(17時~20時まで)

 ■ 装備
 渓流を遡行できる用品、ザック、雨具、食糧、釣り具、軍手、帽子

 ■ 自然遊悠学規則参照
e0266825_14472097.jpg





2016年有望イワナ水系山釣りイワナ教室ルート3

 ~V字峡谷に棲む大イワナを釣る~
 ~ゴルジュ突破技術を学ぶ~
e0266825_14495283.jpg


 ■ エリア
 脊梁山地山釣りイワナ場

 ■ 開催日
 7月2日(土)~3日(日)

 ■ 難易度
 上級車向

 ■ 目的
 ゴルジュ、大滝に潜む居つき大イワナを釣る
 原始林内での森林浴
 滝の高巻き技術を学ぶ

 ■ 料金
 20000円
e0266825_14502043.jpg


 ■ 定員
 2名

 ■ 宿泊
 オートキャンプ1泊2日

 ■ 食糧計画
 各自ご用意ください

 ■ 集合場所
 現地集合現地解散

 ■ 集合時間
 要相談
e0266825_14504852.jpg


 ■ 保険
 各自ご加入ください
 ■ 終了時間
 要相談

 ■ 申し込み・問い合わせ
 自然遊悠学ブログ 植野稔にメールを送るクリック(24時間受付可)
 固定℡ 0288-79-7373(17時~20時まで)

 ■ 装備
 渓流を遡行できる用品、ザイル、ハーネス、ザック、雨具、食糧、釣り具、軍手、帽子

 ■ 自然遊悠学規則参照
e0266825_14511962.jpg




2016年有望イワナ水系山釣りイワナ教室ルート4

 ~源流原生林内でのビバーク釣行~
 ~山越えキャンプで源流大イワナを釣る~
 ~キャンプ地焚き火を楽しむ~
e0266825_14524132.jpg


 ■ エリア
 脊梁山地山釣りイワナ場

 ■ 開催日
 7月22日(日)~4日(火)

 ■ 難易度
 中級車向

 ■ 目的
 ブナ原始林に棲む居付きイワナを釣る
 原始林内での森林浴
 源流キャンプ技術を学ぶ

 ■ 料金
 30000円
e0266825_14531162.jpg


 ■ 定員
 2名

 ■ 宿泊
 ツエルトビバーク2泊3日

 ■ 食糧計画
 各自ご用意ください

 ■ 集合場所
 現地集合現地解散

 ■ 集合時間
 要相談
e0266825_14533658.jpg


 ■ 保険
 各自ご加入ください

 ■ 終了時間
 要相談

 ■ 申し込み・問い合わせ
 自然遊悠学ブログ 植野稔にメールを送るクリック(24時間受付可)
 固定℡ 0288-79-7373(17時~20時まで)

 ■ 装備
 渓流を遡行できる用品、ツエルト、雨具、食糧、釣り具、軍手、帽子

 ■ 自然遊悠学規則参照
e0266825_1454129.jpg























 ■ 食糧計画
 各自ご用意ください

 ■ 集合場所
 現地集合現地解散

 ■ 集合時間
 要相談

 ■ 保険
 各自ご加入ください
 ■ 終了時間
 要相談

 ■ 申し込み・問い合わせ
 自然遊悠学ブログ 植野稔にメールを送るクリック(24時間受付可)
 固定℡ 0288-79-7373(17時~20時まで)

 ■ 装備
 渓流を遡行できる用品、ザック、雨具、食糧、釣り具、軍手、帽子

 ■ 自然遊悠学規則参照
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2016-02-13 14:56
2015年 12月 03日

1316 越冬食料

 古い友人、今井氏来場。越冬食料と野菜を持ってきてくれた。

e0266825_169742.jpg

我が家の冷凍庫、いっぱいになる。
e0266825_1610592.jpg

ビタミン補給の野菜。

 古い友人のおかげでどうにかこうにか冬は乗り切れそうだ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-03 16:12
2014年 09月 04日

900 秋きのこ

e0266825_162001.jpg

ブナ・ミズナラ林のきのこを探す
e0266825_1621743.jpg

リング状に発生するハナホウキタケ。
e0266825_162256.jpg

テングタケ
e0266825_16223257.jpg

ベニタケ
e0266825_16225450.jpg

ドクツルタケ
e0266825_16231529.jpg

タマゴタケ
e0266825_16233785.jpg

アカヤマドリ
e0266825_1624286.jpg

マイタケを探す。
e0266825_16243062.jpg

3年出ていないミズナラ。
e0266825_16252963.jpg

ナラタケに養われているツチアケビ。


e0266825_16261427.jpg

モミ林のきのこを探す。
e0266825_1627163.jpg

モミタケのシロ。
e0266825_16273824.jpg

巨大に生長するモミタケ。
e0266825_16283488.jpg

モミタケ幼菌、ヒダは膜で覆われている。
e0266825_16293325.jpg

モミから発生するミヤマトンビマイタケ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2014-09-04 16:31
2014年 03月 11日

711 3.11

貞観大地震から1000年後、東日本大震災がやってきて3年がたった。岩手、宮城、福島の復興はさほど進んでいない。大震災における関連死者数20000人超、今日,3・11は各被災地で追悼行事が実施されている。同じ日本人として深くお見舞い申し上げます。

 下野三依に引っ越して10年余、幸い我が家の大地震被害はほとんどなかった。けれども吹き島原発事故による影響は風評と重なり、当地にやってくる観光客はまばら状態、自然悠遊学参加者の激変に頭を抱えるばかりだ。
 現在、福島原発廃炉計画40年と見込んで、すでに3年が過ぎてしまった。この間、福島原発の最新映像を拝見すれば、水素爆発した原子炉格納建物に新しい覆いを施し高濃度に汚染されたかなりの貯蔵タンクが立ち並んでいるだけ、肝心の廃炉進行状況はほとんど進んでいないように思われる。
 
 安全であった夢のエネルギーとして国策で推進された原子力発電は結局、1000年単位でやってくる自然の猛威に敗退、安全安心であった夢のエネルギー原子力発電神話は脆くも崩れ去った。福島原発事故以前、アメリカスリーマイル島原発事故。ウクライナチェルノブイル原発事故があったにもかかわらず、これらの教訓もすべて闇に封じ込めた原発推進者の責任逃れに怒り心頭、はらわたが煮えくり返る騒動程度では収まらなく、あきれ果てるばかりだ。いまだに原発事故責任者の処罰は皆無、これも日本人にありがちな、くさいものにふたをする悪習そのものといえる。だいたい地震大国日本での原子力発電は無理なように私は判断しているが、その反対者の多数派には驚きを隠せない。

 しんぼう福島

 東日本大震災および福島原発事故避難者に対して、頑張れとは軽々しく申し上げられない。これ以上どうやって頑張ればよいのか。それは当事者しか理解できない難しい問題ではあるけれど、しんぼう強い福島県民を私は多数見ている。頑張んなくてもよい。ひたすらしんぼうすれば、夢はかなえられる。幕末に江戸幕府に味方した会津藩、そして今回、の原発事故、悲劇は2度繰りかえられた。しかし3度目はない。首都圏への送電はないから、30年、40年、50年後、再び福島県民が原発事故以前の自然環境に戻れる時期はやってくる希望を持って避難生活をしんぼう強く生き抜いてほしい。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2014-03-11 12:57
2014年 03月 05日

707 出汁

 人が平凡に暮らす衣・食・住という三大要素があり、いずれか一つ不足しても快適生活はおくれない。家庭生活であれ一人暮らしであれ、衣と住はそれなりにある。問題は食だ。まともな会社人間であれば老後の厚生年金制度が約束され食は安泰となる。けれども好き勝手に人生を暮らした自営業が加入する国民年金制度による一人暮らし運営は苦しいものがある。そこで貧しい生活ながらお金のさほどかからない山暮らし食を豊かにできる自分であみだした食文化を思考してみたい。それはイワナを釣りながら、みちのく食文化研究というテーマにそれなりの努力が実を結びつつある理由により、貧しいながら精食生活に手応えを感じている。

 食べる素材を最大限引きだすのが工夫した出汁だ。生活に余裕があれば高級食品を買うことで、うまい逸品料理が誰にでもできる。さほどお金のない国民年金生活一人者の場合、一般食料調達を安売り店舗でまかなうことになる。高級素材食品と一般素材食品と比べてみれば、かなりの差が生じ、この高低差をうめる料理人の腕が試されることになる。

 出汁のいろいろ

 1 昆布とかつお
 高級割烹の定番である昆布とかつお節による出汁があるが、こんな面倒な出汁は使うことはない。

 2 魚出汁
 海の魚であるブリあら。特に天然ブリあらが手に入れば最高、なければ養殖ブリでも使える。ブリあらは骨、頭、目玉、皮からなり良好な出しとなる。これをおでん、根菜に使えば素材食品にうまみがのる。特に冬季の寒い時期には重宝する。その他の海産物として出汁に使えるアンコウ、イシダイ、クロダイあらがあるが高級魚なので貧乏人には手が出ない。

 3 きのこ出汁
 出汁に使えるきのこを夏から秋に収穫し冷凍保存、料理用きのこを一年分使う分量を確保する。
 出汁として使えるきのこ、チチタケ、ナラタケ、シシタケ(コウタケ)、、マイタケ、センボンシメジ。この五種きのこをメイン出汁として、ナメコ、ムキタケを合わせきのことして使う。主力出汁はきのこご飯としても利用可能だ。また、きのこのなかで最高出汁となるホンシメジは一品料理になるからもったいない理由で特別扱いとなり、ホンシメジとあるきのことの合わせ料理は絶品に仕上がるものの、天然ホンシメジは今のところ収穫は少なく不作続きなのが残念である。

 以上、ブリあらときのこコンビを利用すれば廉価食材であっても、割烹料理に負けない良質な出汁ののった一品となる。




 
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2014-03-05 15:32
2013年 11月 19日

650 男鹿山塊初冬

のんびりわくわく気まぐれoutdoor2013file157男鹿山塊


男鹿山塊3度目の積雪。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-11-19 17:35
2013年 10月 14日

623 マイタケ

のんびりわくわく気まぐれoutdoorfile134 マイタケ


早出、中出、遅出。マイタケはその樹によって発生時期が3通りある。
今日、マイタケとしては遅出マイタケを5年ぶりに収穫する。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-10-14 16:35
2013年 10月 07日

616 秋きのこ

のんびりわくわく気まぐれoutdoor2013file129 秋きのこ


クリフウセンタケ。
今日のメインきのこではないので置いていく。


カラマツと共生したいるハナイグチ。

e0266825_16433370.jpg

ミズナラから発生したマスタケ。
e0266825_16441080.jpg

マイタケ狙いで入山。
e0266825_16451094.jpg

1週間前の熊糞。
e0266825_16454132.jpg

今日の熊糞、スパイク地下たびで踏んでしまう。
e0266825_16465083.jpg

アカマツ尾根に出るクロカワ。
e0266825_16474064.jpg

シシタケ。
e0266825_1648069.jpg

キノボリイグチ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-10-07 16:48
2013年 09月 28日

609 シシタケ

のんびりわくわく気まぐれoutdoor2013file123 きのこ狩り


シシタケ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-09-28 16:20
2013年 09月 11日

594 蝶

のんびりわくわく気まぐれoutdoor2013file109 チョウ


アザミに吸蜜するクロアゲハ。


イチモンジチョウ。


ヒョウモンチョウ。


アゲハ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-09-11 16:16