新・自然遊悠学

yuuyuugaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 31日

283 自然遊悠学プログラム

 自然遊悠学山釣り教室プログラム

有望イワナ水系山釣り教室2013route1
~渓流に棲むイワナ釣りながら遡行テクニックを学ぶ~
~渓流中流部から上流にかけてのイワナ釣り入門編~
~川虫採集法、イワナ越冬ポイント攻略体験する~

■エリア
北関東エリア
■開催日
4月6日(土)

有望イワナ水系山釣り教室2013route2
~源流居つきイワナ初級講座~
~滝と滝との狭間に棲息するイワナを求めての釣行~
~滝壺イワナ攻略法を学ぶ釣り~

■エリア
 北関東エリア
■開催日
4月13日(土)

有望イワナ水系山釣り教室2013route3
~大滝上部に棲むイワナ釣り~
~滝のルートファインデングテクニックを学ぶ釣行~
~移殖放流イワナの安否を確認する釣行~
■エリア
北関東エリア
■開催日
4月20日(土)

 孤軍奮闘記

 明日から4月、このところの冷え込みがあり、イワナ、ヤマメは穴に引っ込んでしまい、今しばらく気温上昇を待っている。4月に企画したイワナ釣行地は源流だから時期尚早、予定している釣行日に出かければ良い。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-31 14:53 | 山釣り教室
2013年 03月 29日

282 源泉かけ流し温泉

 渓流釣り取材で暮らしていた頃、釣行の下山後には温泉入湯にあ繁く通ったものだ。北から南まで日本列島温泉だらけで、多種多様な泉源の思い出はある。自然遊悠学の家にイワナ釣りベースキャンプ地を設けてから、鬼怒川、川治、塩原にある温泉に親しんでいる。前回、お気に入り新湯にいける硫黄泉の湯質変化に戸惑い失望を隠せない。下藤屋女将に聞いてみたが、降雨湯にごりだから大丈夫との答が返ってきたものの、湯質回復を願うばかりだ。
 今日はお使い日、塩原岩の湯へ入る。

e0266825_14515398.jpg

箒川にある岩の湯全景。
e0266825_1453132.jpg

カモが戻ってきた箒川。
e0266825_14534726.jpg

誰もいないからたっぷり1時間湯につかる。
裏日光地震により影響なし、いつもの湯質に満足する。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-29 14:57 | なんでもござる
2013年 03月 27日

281 温泉

e0266825_174033.jpg

鬼怒川在住の岩さんお立ち寄り。
久しぶりで新湯温泉に入湯する。
なぜかしら泉源の湯質が変化し、濁っていた。地震の影響過去しれないようだ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-27 17:43 | なんでもござる
2013年 03月 26日

280 元気で生活

 病気にならない生活習慣

 第1条
 良い水を飲む→塩素、カルキ入の水道水は飲まない。

 第2条
 バランスのとれた食事→植物性食品8対動物性食品2。

 第3条
 間食厳禁→おやつは食べない。

 第4条
 生食を摂る→生野菜、果物、魚貝類は鮮度の良いもの。

 第5条
 ストレスない生活→のんびり気楽な生活をする。

 第6条
 寝る前4時間前の夕食→胃に食物がなくなってから寝る。

 第7条
 自然食を食べる→有機食品を食べる。

 第8条
 タバコ厳禁、酒は控えめ→好き勝手な嗜好品は寿命をちじめる。

 第9条
 発酵食品を摂る→醗酵食品を食べれば善玉菌を養う。

 第10条
 塩分控えめ→1日の塩分摂取量は10gを目標とする

 第11条
 適度運動→食べたエネルギーを運動によって消費する。

 第12条
 食後の歯磨き→歯周病菌は酸素を嫌うから、丁寧な歯磨きを実行する。

 孤軍奮闘記
 以上の12ヶ条を守れば病気になりにくい身体が出来上がる。それは貧乏人の知恵袋だ。それぞれの理由は承知しているがここでは明かさない。国民年金生活者にとって、その日暮らしが精一杯、病気になって入院することなどできない。それにはお袋から教わった生活習慣と先人の知恵を受け継いでいくことが大切なのだ。私は以上の生活習慣をやっているおかげで、ここまで内科外科など無縁である。今年で3年目となる岩魚5カ年計画があり、病気になることなど許されない。
 70歳からやること。
 80歳からやること
 90歳からやること
 100歳からやること
 このような短期、中期、長期目標があるから元気に暮らさなければならない宿命を背負っている。今のところ健康であるから、100歳の源流イワナ釣り師夢は実現できそうな気がするが、、、、。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-26 17:41 | 不老不死
2013年 03月 24日

279   春がやってきた

e0266825_1653946.jpg

我が家の裏庭に今年もふきのとうが芽を出した。
e0266825_16541362.jpg

日当たりの良い場所にツクシがある。
e0266825_1655576.jpg

早春の山菜アサツキ。
e0266825_16554012.jpg

おひたしで食べるノカンゾウ。
e0266825_16561812.jpg

早くも花芽、ワサビ。
e0266825_16571186.jpg

スプリングエフェファメル、アズマイチゲ。
e0266825_16575025.jpg

春の季語、イヌノフグリ。俳句ではノを少略して使う。
e0266825_1702725.jpg

渓流ではネコヤナギ満開。
e0266825_1705723.jpg

廃屋の土手に咲くスイセン。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-24 17:01 | なんでもござる
2013年 03月 23日

278 山釣り装備点検

e0266825_1705470.jpg

アタックザック、左からウオタークライミングザック、70、60、50.45、40を山釣り日程によって使い分ける。
45ザックは古い友人からのプレゼント、世の中奇特な人がいて感謝したい。このザックが今年のメインザックとなり、それには更なる装備軽量化をもとめられる。対応策として、これまでテントキャンプをやめ、ツエルトビバークに切り替えるつもりだ。
e0266825_1732043.jpg

2013年バリエーションルート山釣りコースで使用するザイル各種。
e0266825_1744632.jpg

登攀ルートに使う装備。
e0266825_1754211.jpg

ビバーク装備を整理し、単独山釣りに備える。
e0266825_1781174.jpg

スノーシューは終了、元の場所へ。

 18本山釣りコースを無事帰還させるにはアタック装備が古くなってしまい、多少の入れ替えをしなくてはいけない。かなりの出費があり、悩みは多い。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-23 17:13 | なんでもござる
2013年 03月 21日

277 釣行準備

e0266825_1657733.jpg

今年使用する地下足袋。

 今日は解禁日ながら10日に1回の買い物日、朝から強風、小雪が降っている。山釣りは明日としてお使いに行く。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-21 17:00 | なんでもござる
2013年 03月 20日

276 栃木県渓流釣り解禁情報

 栃木県主な渓流解禁日

鬼怒川
大谷川日光地区上流 
4月1日
問い合わせ 028・662・6211

おじか・きぬ
3月21日
問い合わせ 0288・77・1449

今北
板穴川
3月21日
問い合わせ 0288・21・7880

栗山
川治ダムから川俣ダム
4月7日
問い合わせ 0288・97・1500

湯西川
4月7日
問い合わせ 0288・98・0252

川俣湖
4月7日
問い合わせ 0288・96・0353

塩原
4月7日
問い合わせ 0287・32・2264

足尾
解禁中
問い合わせ 0288・93・0777

渡良瀬
解禁中
問い合わせ 0284・92・2361

黒川
解禁中
0289・62・5928

粕尾
解禁中
問い合わせ 0289・83・0543

長野川
3月20日
問い合わせ 0289・84・0519

西大芦
3月24日
問い合わせ 0289・74・2629

荒井川
4月1日
問い合わせ 0289・65・8180

※漁協により禁漁区指定があり、釣行の場合には問い合わせてから入渓されたい。
※漁協放流区入渓には遊魚券が必要。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-20 17:22 | なんでもござる
2013年 03月 19日

275 解禁待つ男鹿川

e0266825_16252776.jpg

男鹿川本流。
e0266825_1626216.jpg

男鹿川支流入山沢。
e0266825_16265950.jpg

入山沢支流見通沢。
e0266825_16274673.jpg

男鹿川支流芹沢。

 最近の暖かさで雪解けとなり男鹿川には雪シロが入り、平水より20センチぐらい増水している。2013年度平年並みに渓流釣は3月21日に解禁となる。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-19 16:32 | なんでもござる
2013年 03月 17日

274 鹿漁

 のんびりわくわく気まぐれoutdoor2013file37鹿漁

 数日前、雪崩によって深雪に身動きできない鹿を発見、その後どうなっているかそれを確かめるため、塩原在住の遠山氏を誘ってみにいく。

e0266825_18291488.jpg

シカは既に死亡していた。
e0266825_18295848.jpg

ここまで3時間、一休み。
e0266825_18302935.jpg

8歳オスシカを解体する。
e0266825_18314474.jpg

シカ角は飾りにする。
e0266825_18324035.jpg

皮をはぐ。
e0266825_18332425.jpg

背ロースをとりだす。
e0266825_18335895.jpg

右背ロースをとる。
e0266825_1834553.jpg

背ロース2本持ち帰り。
e0266825_18354158.jpg

シカ角はザックに入れる。
e0266825_18361450.jpg

長い林道歩き。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2013-03-17 18:36