新・自然遊悠学

yuuyuugaku.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 11日

1322 温泉

e0266825_15383756.jpg


 気分展開には温泉が一番、ゆったり湯につかりさっぱりする。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-11 15:40 | なんでもござる
2015年 12月 10日

1321 有害駆除

e0266825_16201713.jpg

ワナにかかったニホンジカ。

 野生動物と人との共存は難しい。動物が増えれば人が耕作した野菜を食い荒らす。ワナにかかったしシカは気の毒だが、一方的に繁殖した動物の間引きは地元住民にとっては生活するうえでやむをえない。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-10 16:26 | なんでもござる
2015年 12月 09日

1320 渓流ウオッチング

e0266825_1515015.jpg

イワナ
e0266825_152212.jpg

e0266825_1524169.jpg

イワナ越冬ポイント
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-09 15:03 | 岩魚物語
2015年 12月 08日

1319 おでん

e0266825_15102631.jpg

米の研ぎ汁でダイコンを湯がく。
e0266825_15113442.jpg

煮込んだおでん。
e0266825_15121261.jpg

ダイコンを入れてさらに煮込む。

 冬は温かいおでんが上手い。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-08 15:13 | なんでもござる
2015年 12月 07日

1318 東京滞在

e0266825_14343168.jpg

5日、雪の中を出かける。
e0266825_14353249.jpg

スカイツリー
世界一の電波塔らしく大きく高い。
e0266825_1436086.jpg

十数年ぶりでうなぎを食べる。
e0266825_1437136.jpg

2日目はブックセンターへ。
ほしい本はなかった。
e0266825_14373382.jpg

3日目。姉様の用事を済ませてから帰る。
浅草発スペーシアに乗ればあっという間に我が家に着く。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-07 14:39 | なんでもござる
2015年 12月 04日

1317 野鳥

e0266825_15595853.jpg

羽を広げれば2m、空の王者、クマタカ。
時々三依地区にやってくる。
e0266825_1604755.jpg

シジュウカラ、エナガやヤマガラと集団で餌探し。
冬季は他の野鳥と一緒に行動する。
面白いのはたいがいキツツキの仲間コゲラ同伴でいることが多い。
e0266825_163059.jpg

渓流水中のハンター、カワガラス
冷え切った渓流のなかで冬季でも潜りながら獲物を探す。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-04 16:06 | なんでもござる
2015年 12月 03日

1316 越冬食料

 古い友人、今井氏来場。越冬食料と野菜を持ってきてくれた。

e0266825_169742.jpg

我が家の冷凍庫、いっぱいになる。
e0266825_1610592.jpg

ビタミン補給の野菜。

 古い友人のおかげでどうにかこうにか冬は乗り切れそうだ。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-03 16:12
2015年 12月 02日

1315 冬きのこ

e0266825_1651843.jpg

冬に発生するきのこ、エノキダケ。
スーパーで販売しているエノキダケと天然エノキダケはかなりの差がある。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-02 16:08 | きのこ自然誌
2015年 12月 01日

1314 渓流崩壊

e0266825_1624996.jpg

水害で渓流はすべて土砂で埋まってしまう。
e0266825_1641724.jpg

ゴルジュ上部滝、ここも釣り場はなくなった。

 記録的豪雨のおかげで、鉄分層が露出してしまい、イワナとヤマメはその影響でこの渓流には棲むことができなくなった。8月まで渓魚釣り場であったものが、たった1度の出流があった結果、この地での山釣りイワナは当分の間釣行不能になる。
[PR]

by yuuyuugaku-ueno | 2015-12-01 16:14 | 岩魚物語